2015年12月18日金曜日

日記 2015年10月11月の事


屑、それはゴミ、時折資源となるものの、
多くは役に立たない不要なものとして扱われる。

一生頭が悪いままで孤独でそのまま定年まで
害虫なみにみっともなく社会にしがみついて
希望も何もなく死んでしまうものか。

予兆なのかもしれない。
もっと早く根源から絶っておけばよかった。
努力すればいいのかもしれないが
方向がわからないまま迷うだけな気もする。

親と友達の顔が見られない。
卑屈すぎて矮小すぎて人に会えない。


0 件のコメント:

コメントを投稿